まるで神話の世界?出雲大社を筆頭に旅行しておきたい島根県の魅力とは

まずは出雲大社から行ってみよう

島根県にも様々な魅力がありますが、なんといってもその筆頭は出雲大社でしょう。神々の集まる地としても知られる島根県において最も知られている古社であり、縁結びの地としても有名です。1744年から出雲に有り続けた出雲大社は、例え縁結びが目的でなくても神聖な雰囲気を醸し出しており、家族連れでも個人旅行でも楽しめる鉄板の旅行スポットとなっています。また、人気スポットではあるものの、平日に向かえばそれほど混雑することもなく参拝できる可能性が高くアクセスも良好です。電車でも車でも向かいやすい位置にあるので、どの交通手段で島根県を訪れても足を運びやすい観光地となっているのです。

“まるで神話の世界?出雲大社を筆頭に旅行しておきたい島根県の魅力とは” の続きを読む

青森旅行は何を見るべき?青森県を訪れるなら欠かせないスポットとは

豊かな自然が残る青森県

青森県に残る自然の代表格といえば、恐山と白神山地でしょう。白神山地は正確には青森県から秋田県までを指しますが、青森県から登れるルートなども用意されているので、日本が世界に誇る自然を存分に堪能することができるでしょう。登山ルートも登山初心者向けのものから上級者向けのものまで用意されており、老若男女楽しめる青森県の大自然です。三大霊山の一つである恐山は、イタコとも縁深い霊山としても有名です。イタコが目的でなくても、恐山は温泉地としても有名であり、近くによったら一度は温泉施設を利用してみたいところです。なんと料金は無料となっているので、入山料さえ支払えば非常にお得な温泉にもなります。

“青森旅行は何を見るべき?青森県を訪れるなら欠かせないスポットとは” の続きを読む

東京に来たら見ておきたい2大タワーをご紹介!

昼と夜、違った景色が見られる東京都のシンボルタワー

東京には2大タワーがあるのは多くの人がご存知ではないでしょうか。東京のシンボルである東京タワーとスカイツリーの魅力を存分にご紹介します。東京に旅行に行くときに、どこに行こうか探している人はぜひご覧ください。

“東京に来たら見ておきたい2大タワーをご紹介!” の続きを読む

必要なものってなんだっけ!?海外旅行で忘れがちなもの3選

荷造りの手が止まってしまう…

「あ、あれ持ってくるの忘れた…」現地でこんな思いをしたことはありませんか?海外旅行で、ついつい忘れがちだけれどとても必要なもの3つを紹介します。

“必要なものってなんだっけ!?海外旅行で忘れがちなもの3選” の続きを読む

エジプトに行ったらやっぱりコレ!ギザの台地でピラミッドを見よう

エジプト観光地の代名詞!ギザの三大ピラミッド

エジプトのメンフィス周辺には30基以上のピラミッドが確認されており、それがナイル川西岸に並んでいます。そのなかでも有名なのがギザの台地に築かれた、クフ王、カフラー王、メンカウラー王の「ギザの三大ピラミッド」です。
紀元前2550年ごろに建造されたクフ王のピラミッドが最大で、基底部の長さは1辺約230m、建設当時の高さは約147mという巨大なものでした。この形は真正ピラミッドと呼ばれています。
ギザの三大ピラミッドをより魅力的なものにしているのがギザの大スフィンクスです。全長73.5m、高さ20mのこの巨大な石像はピラミッドの守り神として造られたといわれています。このスフィンクスは観光客定番の撮影スポットとなっており、自撮り棒を手にした人たちが集まっています。
ギザの三大ピラミッドは首都カイロからのアクセスも良好なため、訪れやすい観光地です。

“エジプトに行ったらやっぱりコレ!ギザの台地でピラミッドを見よう” の続きを読む

日本最大の東京マラソンは最高の観光ランニングコース

さすが東京!!素晴らしいコースです。

日本の首都東京、日本一、人が集まる大都市です。その大都市の道路をマラソンのために交通閉鎖して走ることができるのです。しかも、そのコースは東京の人気の観光スポットを巡ることができるのです。東京都庁をスタートして新宿、市ヶ谷、神楽坂、日本橋、浅草方面へ、東京スカイツリーを眺めながら走ることができます。そして両国、江戸川区方面へ、折り返して銀座、東京タワー、増上寺のある品川方面へ、ゴールは東京駅前となってます。通常では走ることが難しいコースを走ることができるのです。

“日本最大の東京マラソンは最高の観光ランニングコース” の続きを読む

国内旅行で一度は訪れておくべき!美しい日本三景

宮城県にある松島を中心とした島々

日本三景の一つとしてまず挙げられるのが、宮城県にある松島です。この松島は、いくつもの島が点在しており、それぞれの島によってそこから見える景色に個性があるのが特徴となっています。その見晴らしの良い場所は、松島四大観という名称で知られており、島々の隙間から覗く海の景色や太陽光に照らされた水面などが美しく映ります。

松島には自然がそのまま残されているのも良いところであり、人工的に作られた展望場などはありません。ですが松島城の天守閣まで登れば、そこから松島の景色が一望できるため、その天守閣が一種の展望場として活用されています。

“国内旅行で一度は訪れておくべき!美しい日本三景” の続きを読む

子どもから大人まで楽しめるハウステンボスへの旅

長崎県佐世保にあるハウステンボス

家族で九州へ旅行に遊びに行くときは、ハウステンボスが真先に思い浮かぶかもしれません。誰もが聞いたことある有名な観光スポットですよね。ここでは、ハウステンボスの魅力やアクセスについてご紹介します!どんな見どころがある場所なのか知らないという人は、ぜひ参考にしてくださいね。

“子どもから大人まで楽しめるハウステンボスへの旅” の続きを読む

こんなところがあったなんて!?愛媛県の観光名所

ピースはみんなの人気者!「愛媛県立とべ動物園」

伊予郡砥部町にある「愛媛県立とべ動物園」は、檻を使わないパノラマ展示を積極的に取り入れている動物園です。動物の種族や生息地域別に10のエリアが設けられており、たくさんの動物を見ることができます。数多くいる動物のなかでも、動物園の顔になっているのがシロクマの「ピース」です。ピースは1999年12月に生まれて、日本で初めて人工哺育に成功したシロクマです。2018年12月時点でも元気に過ごしており、ピースを一目見ようと檻の前には大勢の人たちが集まります。
入園料は大人500円、高齢者・高校生200円、小中学生100円となっています。公共交通機関を利用したアクセスは、伊予鉄道「松山市駅」もしくは「いよ立花駅」で伊予鉄バス森松・砥部線「えひめこどもの城」行きに乗車して「とべ動物園前」で下車してください。自動車を利用する場合は「松山IC」から国道33号を南に約10分です。

“こんなところがあったなんて!?愛媛県の観光名所” の続きを読む

宗教だけじゃない!世界最小の国ヴァチカン市国の魅力

国が丸々世界遺産!ヴァチカン市国がすごすぎる

世界最小の独立国として知られるヴァチカン市国は1929年に誕生しました。その国土はわずか0.44平方kmながら、歴史的に重要な土地であることや芸術的建築物が多いこと等の理由で1984年に国全体が世界遺産に登録されました。当然ですが、国家として世界遺産になった国はヴァチカン以外にはありません。国土は小さいながらも、それだけ歴史や文化が濃密な場所なのです。
ヴァチカンと言えば、ローマ・カトリックの教皇がいるところ、というイメージを持ちがちです。しかし、宗教以外にも注目すべき点がある国で、毎年多くの観光客が訪れています。

“宗教だけじゃない!世界最小の国ヴァチカン市国の魅力” の続きを読む